国民投票法の成り立ち、その課題と展望
 南部義典・国民投票広報機構代表
 2018年5月8日(火)13:30〜15:00
 日本プレスセンタービル 9階会見場
 100-0011 千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル
 https://www.jnpc.or.jp/archive/conferences/35088/report
 国民投票法は、公選法との整合性や資金、広告を含めた国民投票運動の規制などの整備を進めなければ実際の運用には耐えられないと指摘。憲法改正の議論が進む中で、見直しを呼びかけている。
 著書に『超早わかり 国民投票法入門』などがある。

表紙
 『広告が憲法を殺す日 ――国民投票とプロパガンダCM』
 本間龍・南部義典
 2018.4.22 初版第1刷
 本体720円+税
 集英社新書
 https://amzn.to/2GxmeUl