マガジン9条で、国民投票が始まっています。http://www.magazine9.jp/
 
 改正に賛成、反対それぞれの立場の中でも、その理由が違っていたり、国家の将来像、目指す方向が異なっていたりします。

 日本の憲法改正国民投票で諮られるのは、条文の改正案だけ(になりそう)です。
 投票者には賛否の理由まで問われないのは当然としても、改正されたらどうなるのか、改正されなかったどうなるのか、いろいろな場合分けがあります。国民の多数意思が一体どこにあるのか、正確に見極めることが重要なのだと思います。

 一度、アクセスしてみて下さい。続きを読む