「国民投票法案の議論は時期尚早である。憲法改正が現実の政治問題となってからでよい」という意見がみられます。続きを読む