国対筋の情報が配信されています。
 衆院は憲法調査特別委員会理事会で、参院は憲法調査会幹事会で当面、自公民の3党協議を進めるとのことです。
 
 見送られたのは、あくまで「院外」の協議機関です。