安倍総理大臣が、参議院選挙で憲法改正を争点にしたいという考えを示していることについて、自民党内では、野党の選挙協力の分断を図る狙いがあるという受け止めがある一方で、国民生活に直結する格差の是正などを掲げなければ支持拡大にはつながらないという意見も出ています。(→つづき