自民・公明両党は、参議院選挙での与党としての公約で、焦点となっていた憲法改正について、「議論を深める」という内容の文言を盛り込む方向になりました。(→つづき