民主党は、国民投票法に基づいて衆参両院に設置される「憲法審査会」について、「憲法問題を冷静に議論する環境は整っていない」として、秋の臨時国会でも、審査会の発足に反対する方向で調整を進めることになりました。(→つづき