来週10日の臨時国会の召集を前に、参議院では、常任委員会の委員長ポストの割り当てについて、断続的に協議した結果、予算案や重要なテーマを扱い、国会論議の中心的な場となる予算委員会の委員長はこれまでどおり自民党に配分することで合意しました。(→つづき