投票年齢を十八歳以上とする国民投票法(憲法改正手続き法)の成立に伴う見直し検討が必要な各省庁所管法律(計百九十一本)の全容が、分かった。(→つづき