過日、放送事故が起きたNHKラジオ「英会話上級」。
 再放送が流れてきました。。。

 法文を超えて(Seeing Beyond the Letters of the Law)――
 日本の成人年齢の見直しについて、取り上げられていました。

 「成人年齢」は、adult, adulthood などを使わずに、
 age of majority と表現するのだそうです。
 majorityとは、世の中の事のほとんどを、規制なく行うことができる、
 という意味が込められているからです。
 
 Are you in favor of lowering the legal age of majority from twenty to eighteen?


 番組では、年齢引き下げの是非をめぐって、対話が。

 むしろ、年齢を引き上げるべきと主張する女性。
 対して、「成人式がまったく無い1年が来るよ」(one year without any coming- of-age celemonies)と反論する男性(笑)。

 アメリカのほとんどの州では、成人年齢は18歳ですが、
 運転免許は 16歳
 喫煙は 18歳
 飲酒は 21歳
 で認められています。。。