20150328P1140354_001
 国会の秘密監視機関:通報窓口、権限強化 委員から必要の声 識者の話

 毎日新聞 2015年04月27日 東京朝刊

◇IS事件チェックを 国会の組織や運営に詳しい南部義典・元慶応大講師(憲法)の話

 情報監視審査会は特定秘密を直接見ることのできる立場を自覚し、政府に特定秘密の提示・提出を積極的に求めるべきだ。監視していることを見せれば、政府と緊張関係を保つことができる。まずは上川陽子・特定秘密担当相から所信を聴取してはどうだろうか。イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)の日本人殺害事件では、政府が特定秘密の指定をしているとされる。審査会はそのチェックに乗り出すべきだ。政府は事件を受けて有識者でつくる検証委員会を設けたが、検証委は秘密を見ることができないからだ。国会は先例を重視するところなので、最初が肝心だ。通報窓口は、通報内容を8人の委員全員が共有するのかなど慎重な検討が必要だ。

 http://mainichi.jp/shimen/news/20150427ddm004010073000c.html