毎日新聞(2018.8.31)朝刊28面「佐川氏告発:記憶に忠実なら虚偽ではない? 与党“拒否”に疑問」に、私のコメントが掲載されました。
 https://mainichi.jp/articles/20180830/mog/00m/010/009000c
20180831_054323
 南部義典・元慶応大講師(政治学)は与党の対応について「耳の痛い話なので予想の範囲内だが、政府の不祥事を追及するか否かを与党が判断する構造は問題だ。これではけじめがつかない。第三者が不祥事を検証する仕組みの整備など抜本的な改革をしなければ逃げ得を許すことになる」と疑問視する。