17日開票の京都市長選で、電子投票が導入された上京区と東山区の「持ち帰り票」が、ほかの開票区と比べてけた違いに多いことが分かった。(→つづき