nambu yoshinori's official blog

タグ:合併

 今日は「住民投票」のテーマで講演しました。
 
 議論の整理が出来たことはよかったですが、
 国民投票法と同じく、政治レベルの議論が淋しい状況です。
 
 担当者不在、責任者不在…。
 国民への問題提起が足りません。

 合併特例法は10年延長されました。
 リコールと併せて、住民投票は淡々と行われていくでしょう。

 「住民投票法」の制定に対しては、
 反対意見がほとんどを占めました。
 このことを確認できて、私には有意義でした。

 それにしても、長〜い、一ヶ月でした。
 今後、毎年5月はこんな感じで過ごすことに…?

 兵庫県赤穂市では9日、上郡町との合併の是非を問う住民投票が行われました。
 
 投票権者…42,723名(18歳以上+3か月要件)
 投票総数…26,480名(投票率61.98%)※50%の最低投票率
 合併する…8,193票(得票率30.94%)
 合併しない…18,062票(得票率68.21%)
 という結果となりました。

赤穂市・開票速報ページ
[神戸新聞]「合併しない」が多数 協議解散へ 赤穂市住民投票
[日刊スポーツ]赤穂市の住民投票で合併反対多数

 富士宮市との合併の是非を問う芝川町の住民投票は、24日に投開票が行われました。合併「賛成」が有効投票総数の77.2%に達しました。
 住民投票の結果に関する芝川町選管の公式発表はこちら

□中日新聞 富士宮市との合併は「賛成」 芝川町住民投票 
□静岡新聞 「富士宮市と合併」が過半数 芝川町住民投票

 合併の枠組みを問う大井川町の住民投票が十七日、投開票された。池谷薫町長が推進する焼津市との「一市一町」が七千八百六十票、藤枝市、岡部町を含む「二市二町」が二千七百八十七票と、一市一町の枠組みでの合併を望む町民の意思が多数を占めた。(→つづき

このページのトップヘ