nambu yoshinori's official blog


▼取材・講演等のご依頼は、📧 nambu.yoshinori@gmail.com まで お願いします。

タグ:在外投票

 期日前投票が大幅に増加しています。

□NHK 参院選 期日前投票53%増加
□日テレNEWS24 参院選期日前投票 前回比53.58%増
□読売新聞 参院選399万人が期日前投票、前回比54%増
□朝日新聞 参院選の期日前投票は53.58%増 22日現在
□毎日新聞 参院選:期日前投票、約400万人に 前回の1.5倍
□産経新聞 参院選の期日前投票が大幅増 399万9300人
□北海道新聞 道内の期日前投票 47%増 参院選
□東京新聞 「期日前」前回より5割増参院選、投票日1週間前
□時事通信 「期日前」前回より5割増=投票日1週間前−参院選

5
 左翼モラレス政権が天然ガス資源の国有化を宣言したボリビアで、国有化を明記するなどの憲法改正を議論する議員選出のための制憲議会選が2日、実施され、地元テレビの開票速報によると、与党の社会主義運動が定数255のうち130以上の議席を獲得、過半数を占める見通しとなった。
 モラレス大統領は同日夜「資源の国有化は確固としたものになった」と勝利を宣言した。制憲議会は上下院と別に憲法改正を議論するため、有権者の直接投票で議員を選出。8月6日に招集され、1年以内に改憲をめぐる議論の結論を出す。→こちら

5
 憲法改正手続法案(与党案・民主党案)の「附則」には、住民基本台帳法16兇魏正する条文が盛り込まれています。
 住民基本台帳法16兇蓮峺誉劼良輊次廚亡悗垢訃鯤犬任垢、附票の記載事項として「在外投票人名簿に登録された者」を加えるとの改正案です。

 そもそも「戸籍の附票」とは何だか、ご存知ですか?続きを読む

4
 成年被後見人を除く満20歳以上の日本国民は、国民投票の投票権を有することとされますが、全員が日本国内で投票するわけではありません。

 在外邦人は、すでに在外選挙人名簿に載っている場合を除いて「申請」をし、「在外投票人名簿」に載らなければ、投票をすることはできません。なぜなら、在外邦人には、国内の住民基本台帳に相当するシステムがないからです。

 また、不在者投票との狭間に落ちるのが、長期海外出張扱いになっている自衛隊員です。海上自衛隊員は洋上投票の余地がありますが、陸空は現行上不可能です。

 グローバルに散在する投票権者――横田めぐみさんのような方もいます。なかなか難しい問題です。

5
 衆院小選挙区と参院選挙区の在外投票を認める改正公職選挙法が7日午前の参院本会議で全会一致で可決、成立した。海外に住む日本人は国政選挙の比例区の投票しか認められていなかったが、昨年9月に最高裁で「選挙権を制限する」として違憲判決が出ていた。来年の参院選から適用される。

 改正公選法では、国内で最後に住民票を置いていた選挙区での投票を可能とした。

 在外邦人はこれまで転居の3カ月後でなければ選挙人名簿への登録申請ができなかったが、改正で直ちにできるようになる。→こちら

このページのトップヘ