d4c6a255.jpg 山形産ぶどうです。
 新陳代謝、疲労回復に効くポリフェノールが多いということで、安物に限って、よく食べます。(;^^)

 ポリフェノールとは、カルボキシル基(-OH基:かつての「水酸基」)を多く含むフェノール類です。フェノールとは、ベンゼン環にOH基が1つ、共有結合しているものです。
 ポリフェノールは、ぶどうの実もさながら、皮にも多く含まれます。リンゴと梨は皮ごと食べてしまいますが、ぶどうは、そうはいきません。

 ちなみに、果物や野菜の写真は、新鮮感(獲れたて感)を出すために、水に漬けてから撮るのがポイントです。