nambu yoshinori's official blog

南部義典オフィシャルブログ

タグ:新聞

 国民投票法アーカイブス
 と、私が勝手に銘打っているのものは、
 第162回通常国会(2005年1月召集)以降の、
 法案に関する様々な資料のことです。

 よくもまぁ、こんなにもと思うくらい、
 価値の高低にかかわらず、いろいろなものが
 まとまっています。

 ずっと机の上にまとめて置いていたのですが、
 区切りが付いたので、手の届きにくい別棚に移動
 させました。
 
 捨てるわけではありません。そのつもりもありません。
 数年後、数十年後に読み返せば、深い感慨を
 覚えることでしょう。

 私の身の周りには、時空を超えたモノでいっぱい
 です。

 ちなみに、大学受験期の模試問題と成績表も
 まだ全部保管しています。(笑)

 全国で様々な動きがありました。

□NHK 中曽根氏 憲法改正へ大連立も
□NHK “国民投票 今国会成立反対”
□NHK 施行60年 憲法記念日で集会
□NHK 憲法改正めぐり各党が議論
□NHK 憲法の原本や草案 一般に公開
□NHK 憲法施行60年 首相が談話
□NHK 憲法施行60年 各党が談話
□NHK 憲法施行60年 新たな局面に 
□NHK 改憲の意義 近隣諸国に説明を

□日テレNEWS24 憲法改正 賛成派は期待感、反対派は警戒感

□TBS News i 憲法記念日、首相は談話で改憲に意欲
□TBS News i 護憲派と改憲派、きょう各々が集会予定
□TBS News i  憲法記念日で首相談話、改憲に意欲示す

□読売新聞 憲法原本も展示、制定過程を資料で一覧…国立公文書館
□読売新聞 改憲・護憲で議論、各地で集会…憲法施行60年
□読売新聞 改憲「自民草案もとに論議」、野党合意も優先…首相が会見 
□読売新聞 首相、憲法改正に強い決意…施行きょう60年で談話

□朝日新聞 憲法、ざわめく還暦 改憲派に熱、首相批判強める民主
□朝日新聞 憲法取り巻く政治状況に「深い憂慮」 全国憲法研代表
□朝日新聞 戦中派「黙っておれぬ」 九条の会、保守層も護憲訴え
□朝日新聞 憲法施行60年で首相 「大胆な見直し」議論期待
□朝日新聞 憲法施行60周年、各党が談話


□毎日新聞 憲法記念日:施行60年…護憲派、改憲派が各地で集会
□毎日新聞 憲法記念日:「安倍改憲」に賛否両論 施行60周年
□毎日新聞 安倍首相:改憲への意欲 談話で明確に
□毎日新聞 安倍首相:新憲法草案基に協議の考え 内外記者会見で
□毎日新聞 憲法改正:9条見直し「柔軟に」 毎日世論調査
□毎日新聞 憲法改正:「賛成」初の過半数 毎日世論調査
□毎日新聞 最高裁長官:憲法施行60年で記者会見

□日経新聞 憲法記念日、改憲・護憲派それぞれ集会
□日経新聞 「改憲に賛成」51%・日経世論調査 
□日経新聞 首相、改憲の議論「強く期待」・施行60年で異例の談話発表
□日経新聞 憲法に関する催し、3日に多数開催

□産経新聞 憲法60歳 首相、改正に強い意欲

□東京新聞 2段階改憲 自民が検討 9条は後回し

□北海道新聞 憲法記念日 道内も議論熱く 「九条守れ」「改正を」
□北海道新聞 平和憲法、大きな岐路 きょう60周年、改正に現実味

□西日本新聞 県内各地で憲法考える集い 護憲派、強い危機感 佐世保で8割「9条守る」
□西日本新聞 護憲改憲譲れぬ思い 憲法施行60年 九州各地 投票法案に賛否

□時事通信 中曽根元首相らが改憲案発表=保守色前面、早期実現訴える
□時事通信 改憲阻止に全力=護憲派集会であいさつ−志位、福島氏
□時事通信 改正に強い意欲=異例の首相談話−憲法きょう施行60周年

 各紙を読み比べてみましょう。(^^;)

□読売新聞 憲法施行60年 歴史に刻まれる節目の年だ(5月3日付・読売社説)
□朝日新聞 提言―日本の新戦略 憲法60年
□毎日新聞 社説:平和主義を進化させよう 国連中心に国際協力拡大を 
□日経新聞 社説 還暦の憲法を時代の変化に合う中身に(5/3)
□産経新聞 【主張】憲法施行60年 日本守る自前の規範を 新しい国造りへ宿題果たせ
□中日(東京)新聞 憲法60年に考える(下) 直視セヨ 偽ルナカレ 

□北海道新聞 憲法施行から60年*(下)*貧困を許さぬ生存権こそ(5月3日)
□東奥日報 ―
□河北新報 憲法施行60年/今とこれからを考えよう
□秋田魁新報 社説:憲法記念日 再確認したい平和主義
□山形新聞 ―
□岩手日報 憲法施行60年 解釈変更でゆがめるな
□福島民報 ―
□福島民友新聞
□下野新聞 ― 
□茨城新聞 憲法施行60年 政治日程で改憲を急ぐな
□上毛新聞 ― 
□千葉日報 忙人寸語 
□神奈川新聞  
□埼玉新聞 ―
□山梨日日新聞 ―
□信濃毎日新聞 憲法60年(上) 論議を国民の手に戻せ
□新潟日報 還暦迎えた日本国憲法 新たな命を吹き込もう
□静岡新聞 ― 
□伊勢新聞 ―
□岐阜新聞 憲法施行60年 政治的思惑で改憲するな
□北日本新聞 憲法施行60年/意義と役割よく考えよう
□北国新聞 ◎首相が異例の談話 はやる気持ちを抑えて
□福井新聞 憲法施行60年 日本の姿しっかり考えて  
□京都新聞 憲法施行60年  立ち止まり、冷静に論議を  
□神戸新聞 憲法施行60年/掲げた理想が揺らいでいないか  
□奈良新聞 ―
□紀伊民報 5月3日(木) 「憲法改正ということ」
□山陽新聞 憲法施行60年 改憲の是非真剣に考えよう
□中国新聞 憲法60年(上)「改正」問う 価値高める道筋探ろう
□日本海新聞 ―
□山陰中央新報 明窓 : 日本国憲法の還暦
□四国新聞 5月3日付・地球の裏の憲法9条
□愛媛新聞 憲法施行60年 なし崩しの解釈変更は危険だ
□徳島新聞 05月03日付 憲法施行60年〈上〉 いまこそ原点に返って 
□高知新聞 【還暦憲法を考える(下) 時代の転換点】それは規制から始まる
□西日本新聞 「立憲主義」の堅持が前提だ 憲法施行から60年〈中〉
□大分合同新聞 ― 
□宮崎日日新聞 憲法60年 政治的な思惑で改憲を急ぐな
□長崎新聞 ― 
□佐賀新聞 憲法施行60年 改正の是非は主権者に
□熊本日日新聞 憲法施行60年 理念に立ち返るところから
□南日本新聞 [憲法施行60年] 改憲は一政権の思惑で進められない
□沖縄タイムス [還暦迎えた憲法]平和の理念揺るがすな
□琉球新報 憲法施行60年・9条を手放していいのか/平和主義の精神これからも

 有楽町線のホームで昨日、簗瀬進筆頭理事とバッタリ。
 連日のハードスケジュールに、労いを申し上げておきました。(^^;)

□日経新聞 国民投票法案のメディア規制、反発相次ぐ
□南日本新聞 国民投票法案 「慎重議論を」56%/南日本新聞鹿県民調査

 憲法改正手続きを定める国民投票法案を巡り、日本新聞協会(北村正任会長)は25日、政党などが改憲への賛否を表明する新聞向けの意見広告について「あらゆる法規制に強く反対する」との意見書を衆院憲法調査特別委員会の中山太郎委員長に提出した。(→つづき

 憲法改正の手続きを定める国民投票法案に与党が新たなメディア規制を加える条項を検討している問題で、日本新聞協会(北村正任会長、新聞・通信・放送138社)は25日、中山太郎・衆院憲法調査特別委員会委員長に対し、規制条項に反対する意見書を提出した。(→つづき

 納豆のダイエット効果を取り上げた情報番組が、
 実験データと写真をねつ造していたことが発覚するなど、
 メディアの信用度があらためて問われています。

 あなたは、新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、インターネットの、
 どの媒体を最も信用していますか?
 
 投票はこちら

このページのトップヘ