nambu yoshinori's official blog


▼取材・講演等のご依頼は、📧 nambu.yoshinori@gmail.com まで お願いします。

タグ:新藤義孝

 知識・情報&オピニオン imidas
 自民党”改憲シフト”のリアリズム ―安倍三選…それでも憲法改正論議は進まない―

 安倍晋三氏が自由民主党総裁選に連続3選を果たし、安倍氏がこだわる「悲願の改憲」への動きが加速するのではないかと言われている。2017年に改憲論議について寄稿していただいた南部義典さんに、最近の憲法改正国民投票への動きについて分析をお願いした。(→)

 https://imidas.jp/jijikaitai/c-40-115-18-11-g703

 
 

国会版事業仕分けは、2日間の日程を終えました。

世間は、行政刷新会議のそれと同レベルに捉えていますが、
位置づけは、法的にも政治的にもまったく異なります。

決算行政監視委員会は、この15年間ずっと、
委員長ポストは野党が握ってきました。

機能しない常任委員会のシンボルだったのが、
実にドラスティックに変貌を遂げたものです。

事業評価が終わったところで、その都度、
政府側の答弁担保が必要かなと思いましたが、
親委員会で改めて議論し、委員会としての「勧告」に
つなげていくプロセスになるのでしょう。

勧告といっても強制力はなく、
その法的性質は「意見表明」です。
このことを踏まえ、"不断"の行政監視が必要なのです。

今後も試行錯誤が続きそうです。
これを機に、苦情審査が進むといいのですが。

このページのトップヘ