nambu yoshinori's official blog

タグ:衆議院解散

 国会の召集にあたり、開会式が行われなかった例は、以下のとおり。

・第14回国会(常会、昭和27年8月26日召集、同月28日衆議院解散)

・第54回国会(常会、昭和41年12月27日召集、同日衆議院解散)

・第105回国会(臨時会、昭和61年6月2日召集、同日衆議院解散)

・第137回国会(臨時会、平成8年9月27日召集、同日衆議院解散)

 以上

 (マガジン9)立憲政治の道しるべ 2016.2.10
 第88回「与党でも野党でもない、ゆ党の登場を歓迎する」
 http://www.magazine9.jp/article/rikken/25807/
 http://blogos.com/article/159987/

 20151206_D90_162

 














 平林寺(埼玉県新座市) 2015.12.6
 
 

 年内はないでしょう。来年夏のサミット後と予想します。
 解散事由に関し、かつては憲法69条限定説にシンパを感じていましたが(体験上)、そうは言っていられない、危機的な政治状況が生じています。


□朝日新聞 衆院解散、春に照準 民主、予算審議で追い込みへ
□毎日新聞 民主党:小沢代表「首相誰でもいずれ解散」
□日経新聞 小沢民主代表、海自給油の継続は新政権でも反対

このページのトップヘ