nambu yoshinori's official blog


▼取材・講演等のご依頼は、📧 nambu.yoshinori@gmail.com まで お願いします。

タグ:選挙制度改革

21日午後、西岡議長の会見が行われました。
いつものように、興石参院議員会長の会見が先行して
行われたため、
選挙制度改革の見通しに関する興石会長の発言について、
受け止めを聞かれています。


▽さきほど、興石会長が会見で「選挙制度改革の
今国会中の実現は困難である。各党の意見の隔たりが
大きい」と述べた。議長の受け止めは。

▼確かに、各党の考え方を並べてみると、合意は
難しいとも思えるが、ある程度の”妥協案”は出てくる
と思う。議長として”妥協案”を出すつもりである。
一票の較差について、限りなく1対1にすることだけは
譲れない。それ以外のポイントについては、私も含め
かなり柔軟な対応ができるのではないか。決して悲観
していない。
較差是正は民主政治の基本である。基本をあいまいに
する政治は許されない。
来週中に、各党の検討会を開きたい。

▽”妥協案”は今国会中に成立させるのか。

▼各党の検討会でどこまで話が出来るかは分からないが、
一票の較差を是正するという観点からいうと、一つだけ
ダメな案がある。それは県と県とを合区する案だ。
これでは較差是正はできない。
現実問題として、いくつかの県をくくって調製しても、
較差是正はできない。合区は簡単な話ではない。

▽興石会長は、次期臨時会、常会での成立を視野に
入れているが。

▼今国会が難しいとスルーしてしまうと、次の国会でも
できなくなる。ギリギリまでまとめる努力が必要である。
夏までにまとめて法制化することを述べてきたが、
東日本大震災、原発事故等あり、大変な事態が続いた。
議論を始めたことにより、いろんな意見が出てきて、
日程が若干ずれてしまうことはお許しいただけると思う。
(了)

 9日(水)午前、参院民主党の議員総会が開催され、
 「選挙制度改革」が議題に上りました。

 まず、参議院選挙制度改革対策チームのメンバーが決定。
 
 平田 健二 議員(座長)
 郡司  彰 議員(事務局長)
 石井  一 議員
 田中 直紀 議員
 一川 保夫 議員
 藤原 正司 議員
 辻  泰弘 議員
 水岡 俊一 議員
 川上 義博 議員
 有田 芳生 議員
 といった、顔ぶれです。
 
 選挙区・比例区の別、選挙区有権者数の多寡に応じた、
 バランスのとれた構成になっています。

 今日は、辻議員、田中議員、そして直嶋正行議員より
 意見表明があり、
 それを踏まえ、出席議員から活発に意見が述べられました。

 今後、対策チームで成案をまとめ、
 会派として意見集約を進めていく方針です。

 メディア報道が徐々に減っていくような気がするので、
 どこかの段階で議論をオープンにすることも課題と考えます。

このページのトップヘ