今年2月、松本市で開いた「第18回平和のための信州・戦争展」の際、松本市教育委員会が「憲法9条を守る主張が前面に出ており教育行政の中立にそぐわない」と、後援を見送っていたことが21日、分かった。(→つづき